先程、主人とケンカをしました。 意地をはっ

先程、主人とケンカをしました。 意地をはって外に出てきた為、これからどう収めれば良いか分からず、投稿しました。 何か良い解決法があれば、お知恵を貸してください。 私の母は昨年12月 末に老人ホームに入居しました。年明けの今日、本人でなければ出来ない手続きがあり、電車で往復三時間の距離を移動しなければならないのですが、腰を骨折しており薬の副作用でフラフラになる為、電車移動を諦め、私の父親(両親は離婚。今でも家族での交流はあります)に車を出して貰おうかと考えていました。 当初、主人に聞いてみたところ、車で2往復するのはしんどいからと断られていました。その為、電車移動を検討したが厳しいので今まで頼らずにいた父親に今回だけはお願いする旨を主人に伝えたところ、本日1/4であれば車を

出すよ、と言ってくれました。 区役所や老人ホームには訪問の時間を伝え、認知症の母にも前々から伝えて準備したので、日にちの変更は考えておりませんでした。 前日の夜、母がもし車酔いした場合レンタカーを汚してはいけないと、レンタカーの車種は大きめが良いかもとか、酔い止めの薬を持参することを主人に伝えたところ、明らかに不機嫌になりました。 「運転するのは自分なのに、車種など細かい指示をするな」と、怒っていました。 指示した訳でなく、私の懸念です、申し訳ありません。と、昨夜は謝罪し機嫌を直してもらいました。 また前々から、区役所の手続き終了後は30分程、腰を悪くしている母の休憩が必要なことを伝えていました。主人からは了解を得ていました。主人は母とは合流せずに喫茶店にいるから�

��いいよ、とのこと。15:30前には出発することを確認しました。 区役所手続きが終わり、主人に電話し、これからどこかで休憩取ることを伝え、場所は後程メールしました。主人は復路で気分を変えるのと、母のことを考えて大きめのレンタカーに変えて予約していました。 母は主人にお礼にとお菓子を買い、何度もお礼を伝えていました。 そして無事に母を老人ホームに帰して戻りの車中、主人から母が休憩中に外で待たされたと何度も文句をいい始めました。また私は車酔いしやすいので予め薬を服用してたのですが、効き目が強くウトウトしており、それも気に入らないと言いました。 結局、大喧嘩になりました。 主人は酔いやすい人間ははじめから電車で行け、人に運転してもらうなら休憩も酔い止めの薬も我慢するのが普通�

��という言っていまふ。 私は運転してくれたことに感謝しているが、要介護の母なので休憩無しなど条件があるならはじめから言って欲しい、私は前日にも当日も伝えることをみな伝えて、主人の了解を得ているので、主人の「いいよ」のさらに奥にある本心に気付かなかった。それなら、どうすれば良かったのか?と聞きました。 主人はもういい、何も話さないと、そこで中断になりました。私は車から降りたあと家に帰らず近所のショッピングモールに来てしまいました。 もう主人にはお願いごとはしませんが、これから帰宅し謝罪します。お互いの価値観や考え方の違いなのだと思ってます。ただ、疲れました。 どのように謝れば、主人は納得するでしょうか?

わたしもmmttkk0610さんと同じこと思いました この質問内容ではあなたは全く悪くないし、ご自身でもそう思ってますよね 切れまくった夫が悪いと思っていますよね 単純に自分が悪いと思っていたら具体的に謝れますし、お互いの価値観や考え方の違いなのだと思っていたら、そのことを主張すればいいんですから でもあなたは自分が悪いとは本当は思っていないのに、夫が激高するから謝る、とりあえず謝る、そういうことを繰り返していませんか? 夫は自分の怒りのポイントを理解せず、ただ「ごめんね、ほんとにごめんね」を繰り返すあなたに腹を立ててるってことはないですか? 誤解しないで欲しいのですが、わたしはあなたが謝るべきとは全く思っていません 夫が悪いです、言い分が拗ねた中学生!ガキかよ、って思いま��

� でもこのまままではあなたのご質問の”どのように謝れば、主人は納得するでしょうか?”の答えはないと思うので 黙って戻ればいいと思いますよ、謝る必要もない ぎゃあぎゃあ言われても「あなたに頼んだことが間違いでした、もういいです」で、後はほっといたらいいんです こういう輩の相手はあなたの言うように疲れるだけですから 多分いくら話しても、あなたが夫を理解できないように、夫もあなたを理解できません 離婚する予定がないなら、相手にしない方が賢明です

Amazonって日本のネットショッピングで売り上げ1番ですか?それとも楽天とかヤフーショッピングのほうが上回っているのでしょうか?

売り上げ1位は楽天 2位アマゾン この2つはあまり差がないですが楽天の方が少し多いです この2つから大きく離れてヤフーです